2021.02.26


メイン画像

人材の採用は、企業の将来を左右する重要な人事業務の一つです。
「人手が足りない」「良い人材が見つからない」「繁忙期の期間限定で採用したい」「採用業務を効率化したい」等、人材に関する様々な課題を抱えている企業は多いかと思います。

そこで、企業のあらゆる人材ニーズに対応するのが総合人材サービス会社です。ここでは総合人材サービス会社とは何なのか?一般的なサービス内容や、どのような課題が解決できるのかをお伝えします。

1.総合人材サービス会社とは?

企業ごとに1社1社、採用活動がスムーズに行えるように企業のパートナーとして、現状の分析や採用計画、企画・運営をトータル的に提案・支援しているのが総合人材サービス会社です。

「人材」に関する課題を解決する為に、多角的なアプローチで提案を受けることが可能です。

主なサービス内容は下記の通りです。

  • ・人材派遣
  • ・紹介予定派遣
  • ・人材紹介
  • ・業務請負・アウトソーシング
  • ・採用代行(RPO)

サービス内容は企業により異なりますが、多種多様な業務を取り扱っている為、企業の抱えている課題の解決に向けた適切な支援を受けることができるでしょう。

2.サービス内容:人材派遣

<サービスの特徴>

企業が求める業務や条件内容に最も適したスキルを持つ人材を派遣します。短期から中長期までの特定の期間や時間帯での業務や、急な欠員対応での人材募集にも柔軟に対応することが出来ます。就業時間分だけのコストが発生するシンプルな料金体制で人材を確保することができます。賞与・福利厚生・有給休暇の支払いも必要ありません。固定費である人件費を流動費化でき、各種保険加入手続きや給与支払いも人材サービス会社が手続きを行う為、労務管理の手間やコストの削減が期待できます。

<こんな課題解決におすすめ>

  • ・突発的な欠員の補充、繁忙期の対策、新規プロジェクトに向けた増員に対応したい
  • ・即戦力としてクオリティーの高い人材だけ採用したい
  • ・採用活用や労務管理にかかる時間やコストを削減したい

<人材派遣の仕組み>

3.サービス内容:紹介予定派遣

<サービスの特徴>

直接雇用(正社員、契約社員、パート・アルバイト)としての採用を前提に、求職者が派遣スタッフとして企業に一定期間(最長6ヶ月)雇用します。派遣期間終了後に、企業と派遣スタッフの双方の合意が整えば両者で雇用契約を締結する仕組みです。派遣開始前に面接・履歴書の提出が出来る為、企業側で人材を見極めることが可能です。

※通常の人材派遣は企業側からの採用前の面接実施や履歴書提出は禁止されています

<こんな課題解決におすすめ>

  • ・人材採用に関わるコストと時間が抑えたい
  • ・派遣期間中に、スタッフのスキルや適正、人柄等をチェックして直接雇用するかどうか判断したい
  • ・スタッフが業務や社風に慣れた上で正式に採用してミスマッチや早期離職を防止したい

<紹介予定派遣の仕組み>

4.サービス内容:人材紹介

<サービスの特徴>

直接雇用(正社員、契約社員、パート・アルバイト)を募集する為に、企業の解決したい課題や採用したい人物像を踏まえて適切な人材を紹介するサービスです。採用決定まで企業に費用負担がない成功報酬型サービスなので採用における企業リスクを軽減することが可能です。人材サービス会社が事前に履歴書や職務経歴書では分かりづらいスキルや人間性まで把握し、企業に最適な人材を提案してくれます。面接日設定や合否の通知、年収交渉に至るまで、人材サービス会社が求職者対応や事務対応を代行して行ないます。

<こんな課題解決におすすめ>

  • ・採用活動に関わる事務作業や求職者対応の本数やコストを削減したい
  • ・自社で集まりにくい条件の人材を集客したい
  • ・採用費用を抑えて効率的に必要な人材を採用したい

<人材紹介の仕組み>

5.サービス内容:業務請負・アウトソーシング

<サービスの特徴>

業務請負・アウトソーシングとは、業務の結果として仕事の完成を目的とするものです。業務請負契約を結んだ人材サービス会社のスタッフが常駐して業務の一部分を一括して仕事を担うサービスです。雇用関係や労働者の管理、指揮命令は全て人材サービス会社が責任を持って行います。

<こんな課題解決におすすめ>

  • ・人件費などの固定費を軽くすることで、繁忙・閑散期の変動や、急な市場変動のリスクを回避したい
  • ・製造工程の中でより容易な作業だけ委託し、既存の正社員に高付加価値の業務を任せて人員を有効活用したい
  • ・採用費用、教育研修費用、社会保険などの費用面や労務管理業務の負担を少なくしたい

<業務請負・アウトソーシングの仕組み>

6.サービス内容:採用代行(RPO)

<サービスの特徴>

採用代行とは自社の採用業務プロセスの一部を外部企業に委託するサービスです。

業務の一部を一括して外部に任せることにより、企業は自社のコア事業に専念することができます。専門企業に任せることで業務の効率化や業務の質の向上が期待できます。人材サービス会社が就職サイトの管理業務、面接日程の調整や連絡等を代行して行います。

企業側が採用する上で重要視する人材の選考や評価の判断について取りこぼしなく専念できるように、どの工程を委託すべきか人材サービス会社と戦略を立てながら取り組んでいきます。

<こんな課題解決におすすめ>

  • ・「求人のエントリー数が少ない」「内定辞退が多い」等、採用活動での課題を解決したい
  • ・必要な時や必要な業務のみ利用し、繁忙や閑散期、市場変動においてフレキシブルに費用を調整したい
  • ・採用担当者の数が少ない為、業務を効率化して人材を見極めることだけに業務を集中したい

7.まとめ

以上が総合サービス会社の一般的なサービス内容です。その名前の通り、人材に関する悩みや相談ごとを様々なサービスで解決することができますので、是非一度は利用を検討してみることをお勧めします。企業によりサービスの強みは異なるので、複数の会社の実績や料金設定等を比較検討しながら、「自社に合うかどうか」を基準に選定してみましょう。

アドミックでは、人材派遣、人材紹介、アウトソーシングなど、人材に関わる領域においてワンストップでのご提案が可能です。また昨今重要である、各種法規制に関するご相談も承っております。お客様には良い人材を、またスタッフには良いお仕事を提案する事を基本としつつ、人材採用に関する様々なお手伝いをさせていただく為にフレキシブルな提案を得意としております

人材採用に関するあらゆるご要望にお応えします。

サービスへのお問い合わせがございましたら、下記よりお問い合わせください。

今すぐお問い合わせ・資料請求

人材に関するあらゆる課題解決にお応えします。

サービスご利用に関して、下記よりお問い合わせください。